よくある質問 FAQ

  • コンサポ・ぎふって何?
  • 従業員結婚支援団体について
  • 出会いの場提供団体について
  • イベントについて
  • お見合いサポートについて

コンサポ・ぎふって何?

なぜ「ぎふ婚活サポートプロジェクト」を実施するのですか。
県では、少子化の要因の一つとなっている晩婚化・非婚化傾向の改善に向けて、結婚を考えながらも出会いの機会が少ない独身男女に対して、県内の登録企業・団体や市町村(市町村社会福祉協議会、商工会議所及び商工会を含む。)と協力・連携して結婚を希望する独身者に出会いのきっかけを提供する取組を行います。
「コンサポ・ぎふ」の登録企業・団体とは何でしょうか。
「ぎふ婚活サポートプロジェクト(通称:コンサポ・ぎふ)」は、プロジェクトの趣旨にご賛同いただいた独身従業員の結婚を支援していただく「従業員結婚支援団体」と、独身男女に出会いの場を提供していただく「出会いの場提供団体」の協力・連携のもとに実施しています。

ページTOPへ

従業員結婚支援団体について

「従業員結婚支援団体」は何をするのでしょうか。
企業・団体内の独身従業員の方々に出会いの場であったりイベントに関する情報を提供し、イベントへの参加を支援していただきます。
「従業員結婚支援団体」への情報提供はどのような流れですか。
「従業員結婚支援団体」にご登録いただく際に会社や団体の中からご担当者を設置していただきます。事務局(県)からご担当者へイベントの情報を提供しますので、ご担当者から社内や団体内の独身男女の方へイベント情報を提供していただきます。社内や団体内における情報の周知方法はそれぞれの会社や団体におまかせしています。
「従業員結婚支援団体」の担当者へ事務局(県)からのイベント情報はどのような方法で送られますか。
原則として、電子メールによりお送りいたしますが、パソコンがない企業・団体等はFAX又は郵送でお送りいたします。
「従業員結婚支援団体」の登録の流れはどのようになっていますか。
登録にあたり、別紙様式1『「ぎふ婚活サポートプロジェクト」従業員結婚支援団体 登録申込書』を事務局(県)に提出していただきます。その後、適正と確認した場合に事務局(県)から登録通知をお送りします。
「従業員結婚支援団体」の登録には、登録料はかかりますか。
登録は無料です。
「従業員結婚支援団体」の登録には、有効期限はありますか。
有効期限はありません。
「従業員結婚支援団体」の登録をやめる場合はどうしたらよいですか。
別紙様式3『「ぎふ婚活サポートプロジェクト」従業員結婚支援団体 辞退届』を事務局(県)へ提出してください。
従業員がイベントに参加する費用の一部又は全部を、会社の福利厚生として負担しても問題ありませんか。
各企業・団体に取扱いを考えていただいています。

ページTOPへ

出会いの場提供団体について

「従業員結婚支援団体」及び「出会いの場提供団体」の両方に登録することができますか。
両方登録していただくことができます。
「出会いの場提供団体」は何をするのでしょうか。
イベントの主催者として、「コンサポ・ぎふ」の枠組みに則り、独身男女の方々に出会いの場を提供するイベントの企画から運営までを行っていただきます。
なぜ、お見合いや結婚の斡旋を主業務としている団体は「出会いの場提供団体」に登録できないのですか。
会員団体をはじめ独身男女の出会いの場の提供による婚活支援を目的としており、個人のお見合いや結婚あっせんを生業としている団体等は営業目的との区別が困難なことから、登録を遠慮していただいています。
「出会いの場提供団体」の登録の流れはどのようになっていますか。
登録にあたり、別紙様式4の1『「ぎふ婚活サポートプロジェクト」出会いの場提供団体 登録申込書』及び別紙様式4の2「応募資格誓約書(出会いの場提供団体)」並びに別紙様式4の3「個人情報の保護及び適切かつ健全なイベントの実施にかかる誓約書(出会いの場提供団体)」を事務局(県)に提出していただきます。その後、適正と確認した場合に事務局(県)から登録通知をお送りします。
「出会いの場提供団体」の登録には、登録料はかかりますか。
登録は無料です。
「出会いの場提供団体」の登録には、有効期限はありますか。
有効期限はありません。
「出会いの場提供団体」が、イベント当日に参加者にアンケートを行い、参加者の個人情報を新たに収集することはできますか。
イベントに参加した感想など、「出会いの場提供団体」が今後のイベント開催に役立てることを目的に、イベントの企画内容に関するアンケートを参加者から求めることはできます。アンケート等により、参加者から新たに個人情報を収集することは認められません。ただし、参加者が自ら希望する場合には、この限りではありません。また、イベントの開催にあたり、参加者から収集した個人情報は、「出会いの場提供団体」の責任の下に厳重に管理することとし、本人の承諾を得ずに他の目的に利用することはできません。
「出会いの場提供団体」の登録をやめる場合はどうしたらよいですか。
別紙様式6『「ぎふ婚活サポートプロジェクト」出会いの場提供団体 辞退届』を事務局(県)へ提出してください。
イベントを開催したいと考えていますが、ノウハウがありません。事務局(県)で相談にのってもらえますか。
イベントの企画・運営のサポートを行う「ぎふマリッジサポートセンター」において、電話・メール等でアドバイスを行っていますので、ご相談ください。
TEL:058-201-0141
たとえば、参加者を特定の地域や年齢で限定して募集することは可能ですか。
当事業の趣旨や要件に沿ったものであれば、可能です。
イベントの参加料の設定基準はありますか。
設定基準は設けていませんが、社会通念に照らして適当と認められる金額を設定してください。
イベントの開催にあたり、当日の運営スタッフが足りません。事務局(県)から運営スタッフを派遣してもらうことはできますか。
 イベントの企画・運営を自らできる団体が「出会いの場提供団体」への登録要件となりますので、運営スタッフの派遣はできません。
イベントの企画・運営にあたり、県から補助は受けられますか。
 イベントの企画・運営に対し、県から補助はありません。 なお、イベントの企画・運営のサポートを行う「ぎふマリッジサポートセンター」において、電話・メール等でアドバイスを行っていますので、ご相談ください。
TEL:058-201-0141
イベントの司会・進行をできる人を県から紹介してもらえますか。
 県で司会者等の紹介は行っていません。なお、イベントの企画・運営のサポートを行う「ぎふマリッジサポートセンター」において、電話・メール等でアドバイスを行っていますので、ご相談ください。
TEL:058-201-0141

ページTOPへ

イベントについて

イベントの参加要件はありますか。
主催者が認める結婚を希望する県内在住又は在勤の独身男女(岐阜県内市町村の結婚相談所登録会員は問われません。)の方々が対象となります。ただし、イベントごとに参加条件等がある場合は、イベント主催者の指示に従ってください。また、次のような行為等をされる方(された方)はイベント主催者の判断により、イベントへの参加をお断りします。(1)著しく不快あるいは虚偽の言動をするなど不誠実な方 (2)ストーカー行為や結婚詐欺行為など反社会的な行動をする方(3)特定商品の販売・斡旋や当プロジェクト以外の営業目的や勧誘目的等で参加される方(4)その他イベント主催者が不適切と認めた行為等をされる方
イベントへの参加申込はどのようにするのですか。
イベントへの参加申込は個人で直接イベント主催者へ行ってください。勤務されている企業や団体、事務局(県)に申込できません。なお、参加申込は、「コンサポ・ぎふ婚活イベント情報ウェブ(http://konsapogifu.com/)」からも可能となっています。
詳しいイベント情報を見るためにはどうしたらよいですか。
イベント情報につきましては、「コンサポ・ぎふ婚活イベント情報ウェブ」で紹介をしています。ぜひ、お気に入りのイベントに参加して、素敵な出会いを作ってください。また、イベント情報をお届けする会員の募集も行っています。http://konsapogifu.com/
イベントに参加する際に、参加料はかかりますか。
イベント主催者の指示に従ってください。参加料は個人負担となっており、県からの補助はありません。
現在、転勤(愛知県内の企業に勤務)に伴い愛知県に住んでいますが、実家が岐阜県にあり、将来的には岐阜県へ戻ってくることを考えています。この場合、参加できるのでしょうか。
参加要件として、主催者が認める結婚を希望する県内在住又は在勤の独身男女の方々が対象となります。ただし、岐阜県内の市町村が開設する結婚相談所登録会員の方は県内在住又は在勤を問わないので参加ができます。また、男性・女性のどちらかを限定されている場合があるので、限定されていなければ参加ができます。
どのようなイベントがありますか。
たとえば、交流を促すパーティーや日帰りバスツアーなど旅行関係、文化・スポーツ・料理・ボランティア活動などを介したイベント・体験教室などの開催が予定されます。イベントの内容や年齢制限の有無、定員の人数の設定等は、「出会いの場提供団体」が企画・設定されます。※「出会いの場提供団体」には、要領に定める適切かつ健全なイベントの実施について理解のうえ、イベントを企画・実施していただいており、登録時に誓約書の提出をしていただいています。また、イベント内容は、カップル成立を必ずしも求めるものではありませんのでご了承ください。
イベントに参加したいのですが、個人情報の取扱いや勧誘等がないか心配です。
 「出会いの場提供団体」(イベント主催者)からは、申込の際に集めた情報は、この事業のみに使用することとし、参加者の個人情報の問い合わせについては事前・事後を問わず応じない旨を定めた個人情報の保護についての誓約書を提出していただいています。また、事務局においても、参加者の個人情報の問い合わせについては事前・事後を問わず応じません。勤務先においても、参加者の個人名を特定する情報を把握することはありません。 
イベントに参加する際に、参加者が自社の商品等を他の参加者に対し販売・斡旋等することはできますか。
イベント参加中、参加前後においても、そのような行為は認められません。
今までに出会いの場イベントに参加した経験がないので、参加者同士で交流できるか不安です。
各イベントには、基本的に参加者同士の交流がスムーズに進むよう、イベントの進行をする司会者がいます。そのほかにも、参加者が交流しやすいような工夫がなされてますので、安心してご参加ください。また、参加者の皆さまからのご意見を取り入れながらイベント内容を改善していますので、イベント後のアンケートに積極的にご意見をお願いします。
イベント後に、参加者同士の交際のサポートや仲介をしてもらえるのですか。
当プロジェクトは、結婚を考えている男女を対象に、出会いの場を提供し、交際のきっかけづくりをすることを目的としており、イベント後の参加者同士の交際のサポート等は原則行いません。

ページTOPへ

参加者の体験談等について

「コンサポ・ぎふ」を通じて出会った方と結婚が決まりました。事務局(県)に報告する必要はありますか。
 事務局(県)への報告義務はありませんが、今後、多くの方々に参加いただくため、『コンサポ・ぎふ』を充実したいのでご連絡いただけると助かります。あわせて、「体験談」などもお聞かせください。 ご連絡いただいた方には、ささやかですがお祝いをさせていただきます。
参加者の体験談を掲載する場合、氏名や勤務先も公表されますか。
参加者の体験談を掲載する場合は、氏名や勤務先等、個人名が特定されるおそれのある情報は掲載しません。

ページTOPへ

PAGE TOP